クラウドワークスの実入り方法がよくわからないので質問した

クラウドワークスから手付け金があった。今月は5万5千円の腹づもりだと思っていたのが、
100004千円しか入っていなかったので、どうした代物だろうと思って問した。
そうしたらどうやら、15日光にも返済の基準を通じていたので、4月28日光に払い込みがあったらしき。
そのぶんが5万5千円だったので、ちょうどいい収入です。
わたしが、毎月の返済をミスして、月に2たびの基準としてしまっていたのかもしれない。
クラウドワークスは、総年収金額がでていないので、逐一電卓を入れなくてはならない。
ランサーズの人物は、総計返済合計がでるので容易です。
クラウドワークスにはここを改善してほしい。

総年収をエクセルで転送できるようにやるってツイッターでつぶやいたら
すぐに対応してくれたのはよかった。ベンチャーはこういったところが素早いのがいいね。
クラウドワークスは課題の抑止ディスプレイが非常に使いやすい。ランサーズよりも使いやすい。
ですからわたしは愛する。ランサーズは談話が活かし辛い。
お便りのサーチディスプレイもついたのが良かった。キレイモ カウンセリング

今後の労使つながりなどについて勉強していました

労使要因などについて稽古をしました。最近、企業によるきつい人手軽減にて、残る働き手の就業アップや働き手の士気の低下がもたらされる例がみられます。また、正社員の働き手を切り落とし派遣勤め人やパートタイマーの割合を付け足しすぎたために、店舗が有する制作キャパシティーなどが伝承され辛くなった店舗もあります。こんな状況は、一時しのぎには人件費軽減による店舗見返りのプラスを生んでも、長期的には店舗の上達を放棄させるとする指示も多くなっています。日本企業の中には、終身導入制にキャパ方針を縛る結果、働き手の元気を引きずり出し制作の合理化、キャパシティー革新、新グッズの発明などに成功して良い上達を達成してある店舗も多いそうです。日本の世間原因にあった労使要因を築くことが必要です。このことを勉強して、終身導入制って年功序列バージョンお金造りの長所と短所は何かを調べたいなと思いました。上、女子やお婆さんが働き易い企業、世間はいかなる製品なのか考えたいと思います。