「コンセントを入れて下さい」到底自分が、、

近年朝から大変なことが起こりました。PCの電源が入らないのです。呼出センターに電話する?あっそう一層ネットで自分で調べてみよう「PC、電源入らない」とかで検索してみよう。そうあ、そのPCが使えないじゃない!確認できないじゃない!じゃあ取説見てみようか?困った実例の目次に電源が入らないとかありそうだよね。いいえそもそもPCに販売カタログデータなんてついていた物覚えが乏しい。そうだよね、PCで思い付かことはPCに尋ねればいいんだもん。自問自答構造です。それがこういう時に困るんだよね。朝から大騒ぎだ。
なんとなくまって前日バッテリーがわずか状態でPC使ってたよね。単に充電切れ?バッテリーをコンセントにつないでみた。電源が普通に入ったよ。
家電の取説に困ったときのQ&Aみたいな感じの目次がいらっしゃるよね。Q「入替えが入りません」A「コンセントは入っていますか」ってそんなのあり得ないでしょって笑っていたのに。自分もおんなじやり方やってしまった。アー良かった呼出センターに呼出しなくって!

お隣さんから、ズッキーニをいただきました。

過日、横の中年が育てたズッキーニをいただいた。何とか栽培したとは思えないほど立派だ。しかし、ボクは、自己ズッキーニを買い求めて炊事したことがない。いかんせん。食べたことは、とあるはず。大方。ぱっぱと、クックパッドをプログラム検索をした。ラタトゥーユ、パスタ、チーズ焼きetc・・ふとなじみの乏しい作り方が多い。パスタはとことん創るけど、定番の物品ばかりでズッキーニを使って炊事なんてしたことがない。和食のプログラムが多い住まいには、なんだか不向きな元凶だと思って仕舞う。でも、せっかくだから、いただいた3本のズッキーニを全員上手く、家中が食べられる作り方にしないと意味がない。大量のズッキーニ作り方からめしが進む作り方を編み出すことにした。さすが、住まいは、残さずに食べてもらえるものを仕掛けるのが一番。何だかんだ探した数値、ズッキーニは、油とも性格が激しく、住まいにぴったりのプログラムを察知。ズッキーニの肉巻です。おいしみたい!肉巻は、今までもアスパラ、なす等でキャリア済み!肉巻だったら自信をもってつくれみたい。今日のプログラムは、こちらに決まり!アイトレーニング