希少な精油の働きで皮膚の炎症改善と緊張を緩和

ネロリはシチリア島、またエジプトを始めとする北アフリカなどの地域で栽培されているビターオレンジの木に咲く白い花です。花から得られる精油がネロリ精油で、花を水蒸気蒸留することによって得られ、精油1?抽出するのに対して約1000�sもの花が必要になるため最も高価な精油の一つとなっています。
自然療法では、ネロリは皮膚トラブルに有効なため皮膚の炎症の治療、肌のたるみやくすみの改善、破裂した血管の治療などに使用されます。
皮膚の血液循環を促進し、炎症を起こしにくくする作用があり古くなった細胞を取り除いて新しい細胞の成長を促す働きがあります。
また、ネロリは不安、ショック状態、うつに対する効果的な良薬でもあるため抗うつ剤としても使用されています。
長時間の緊張によって体が硬くなっているような場合は、筋肉を弛緩させる働きもあるため極度に疲れている時に用いればパワーとスタミナを与えてくれ、月経前症状、不整脈、神経性の心臓トラブルにも使用されています。