あまりの寒さに初めて試してみることにしました

寒さ一気にやってきて、冬本番となりました。冬服、アウターや寝具、暖房器具など寒さに備える準備はある程度しましたが、先日、あまりの寒さに耐えることができず、初めて足湯を試すことにしました。バケツと少し熱めのお湯を用意し、冷めてしまった時のためにやかんに熱いお湯を用意しておきました。お湯を張ったバケツに足を投入です。冷めきった足が温かく、和らいでいくのが分かりました。足だけではなく、体までポカポカしてきました。こんなにも温かく、リラックスもできるのであれば、もっと前から試すべきだったと少し後悔してしまいました。お湯に足を付けながら、足湯について調べてみると、足湯をするためのバケツも販売されているのだそうです。これなら窮屈ではなく、足の指全体を伸ばすことができます。また、足湯ができるスリッパもあり、シャワーをしながら足の裏も刺激することもでき、手軽に足の冷え対策を行うことができます。この冬、足湯をし、リラックスしながら血行促進に努めたいと思います。

エスプレッソマシーンを使って、家で作るラテアート

私の趣味はラテアートです。もともとコーヒーは苦手だったのですが、バイト先でコーヒーを提供するため、勉強しました。すると、コーヒーはただ苦いだけでなく、産地や加工法によって風味や味わいも変わることを知りました。そこからコーヒーの奥深さに魅了され、本格的に勉強をはじめました。コーヒーが有名な海外の街にラテアートの勉強をしに訪れたこともあります。日本とはちがうコーヒー文化にまたおもしろさを感じました。現地の勉強を通して、ハートはもちろん、リーフやチューリップと呼ばれるラテアートができるようになりました。現在は日本で、エスプレッソマシーンを購入し、朝やブレイクタイムの時間に自分でコーヒーを入れ、ミルクをスチームしてラテやカップチーノをつくっています。家に一台エスプレッソマシーンがあれば、ココアパウダーを使って、ココアやカフェモカなども本格的に作ることができます。自分が楽しむだけでなく、家族や友人も喜んで飲んでくれ、私自身も笑顔になる、そんな趣味です。