整形人間ヴァニラ、整形後遺症の恐怖を語る

「フランス人形に近づきたい」そんな理由で100回以上の整形手術を繰り返しているヴァニラ。彼女は現在、激しい頭痛や顔面崩壊の恐怖といった整形後遺症と闘っていると告白しました。額の手術の影響で強烈な頭痛に襲われ、血行をよくする入浴などは全て行えなくなっているそうです。また、鼻に人工骨を入れたため、顔をゴシゴシ洗うことができないと言います。しかも、万が一転んだ場合、顔が崩れてしまうと言われているようで、まさに顔のための人生と言えます。失礼ながら、整形後の顔はフランス人形らしくないですし、彼女の整形はそれほど意味のある行為とは言えなさそうです。整形自体は否定しませんが、彼女のような整形に振り回される人生を送る女性は哀れだと思います。整形にかけたお金・時間で、いったいどれほどのことが出来たはずだったのでしょう。当たり前のことが出来なくなってまで、自分の顔を優先する人生。なんだか気の毒に思えてきます。そこまでルックスを気にする必要があるんでしょうか?http://thecw.co/datsumolabo-course.html